2009年07月21日

温泉レポ:雌阿寒温泉 オンネトー温泉 景福

ランキング←人気ブログランキングに挑戦中です。
           1クリックご協力お願いします
お願い

北海道旅行2日目、に宿泊しました・・・

オンネトー温泉 景福
景福

雌阿寒岳の登山口近くにある、温泉が良いと評判の宿です。

部屋は受付から階段を下りた浴室と同じフロアーにあります。
飾り気の無いシンプルな造りです。
部屋

景福 部屋


到着して早々、目当てのお風呂に向かいました。
まずは、内湯・・・

良いですね・・・
こういう鄙びた感じの渋いお風呂が、大好きなんですよ。
内湯


浴槽は、10人位が入れる大きさです。
お湯は、玉砂利が敷き詰められた浴槽の底から湧き出しています。
内湯


澄んだ透明なお湯ですが、手に取って嗅ぐと硫黄の臭いがします。
温度は少し熱めでしたね・・・
鮮度抜群の非常に良いお湯でした。

因みに、浴室には石鹸、シャンプーなどは完備されていません。
また部屋にタオル、歯ブラシも付いていません。
泊まられる方は、持参する必要があります。

続いて、露天風呂へ・・・

露天風呂へは、内湯から直接行くことは出来ません。
一度服を着て、廊下を歩いて行く必要があります。
実は行けるのですが、露天風呂の女性エリアの前を裸で横切って行く必要があります。
良い子は絶対に行かないように・・・(笑)

露天風呂は10人以上が楽に入れる大きさです。
露天風呂


右端の壁の奥は、女性エリアです。
半混浴という感じでした。

景色はそれ程良くありませんが、開放感はあります。
青空を眺めながら、気分良く入浴しました。
露天風呂


露天風呂のお湯は、青白く濁っています。
源泉が違うのかと思いましたが、同じ源泉を使っているようです。
空気に触れる時間が長いので、酸化されてこういう色になるんですかね。
温度はかなり温めですが、夏場に長湯するには調度良い温度です。

左隅にあるお湯の排出口の様子・・・
流れ出たお湯は川に流されていました。
排湯口


夕食は、こんな感じ・・・
夕食


1泊2食付6500円で判断して下さい。
家庭的な料理でしたが美味しかったですよ。

評価(5点満点)
お湯:5、施設:2、眺望・開放感:4、食事:3

DATA
オンネトー温泉 景福
住所:北海道足寄郡足寄町茂足寄162-1
TEL:0156-29-7370
料金:1泊2食付6500円、日帰り入浴300円
泉質:含硫黄-Mg-Ca-Na-硫酸塩-塩化物泉(硫化水素型)
源泉温度:41.1℃、PH:5.6


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
冬はスキー、春から秋は旅行や登山に・・・
四季を通じて悠々自適に人生を楽しみたい、
そんな管理人 Michyのブログです。
スキーとオフの旅行や散策記事をメインに
書いています。

■著作権について
掲載した記事、画像の著作権は当ブログの
管理人に帰属します。
無断での転載、商用利用はお断り致します。

■免責事項
ブログ内の情報により被った損害、損失には一切の責任を負いかねます。
ご了承下さい。

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント