2010年07月13日

温泉レポ:元湯 猿倉温泉

ランキング←人気ブログランキングに挑戦中です。
           1クリックご協力お願いします
お願い

青森旅行1日目に宿泊しました。

元湯 猿倉温泉
猿倉温泉


八甲田の山中にある、秘湯の一軒宿です。
2年前に日帰りで利用しています。
その時の印象が非常に良かったので、宿泊することにしました。

上の画像で、手前の建物が新館、奥が本館です。
写真には写っていませんが、専用の露天風呂と蒸し風呂を備えた離れもあります。

宿泊したのは、新館のこちらのお部屋・・・
ソファーもあって、なかなか居心地の良い部屋でした。
客室(1)

















天窓からは夜、星を見ることも出来ました。
客室(2)

















到着して、すぐにお風呂へ・・・

まずは、新館の1階にある、まほろばの湯へ向かいました。
男女別に内湯と露天風呂があります。
新館浴場

















内湯は、こちら・・・

手前が熱め、奥が温めの浴槽です。
温泉熱を利用した、自然蒸風呂(サウナ)も付いていました。
新館 内湯(2)






























白濁した硫黄の臭いのするお湯で、白い湯の花が沢山舞っていました。
奥入瀬の旅館などに送湯している湯量豊富な温泉だけあって、もちろんかけ流しです。

内湯の外にある露天風呂・・・
3〜4人で一杯になる程度の大きさです。
新館 露天風呂(1)

















前には八甲田の森が広がります。
眺望はそれ程良くありませんが、解放感はなかなか良かったです。
新館 露天風呂(2)

















男湯のみ、隣りにもう一つ露天風呂があります。
新館 露天風呂(3)

















シャワーは付いていないので、こちらで真湯を桶に汲んで流します・・・
不便さは感じませんでしたね。
洗い場

















続いて、本館にある露天風呂へ・・・

一部屋根がある半露天です。
こちらも手前が温め、奥が熱めと温度で分けられていました。
本館露天風呂

















夕食は新館の1階にある、お食事処で・・・

山の物が中心の料理は、見た目も綺麗で美味しかったです。
夕食

















評価(5点満点)
お湯:5、施設:4、眺望・開放感:4、食事:4
宿の雰囲気、周囲の環境、お湯、料理、どれも良かったですね。
建物の造りや内部の飾りも、山中の一軒宿には思えない洒落た物でした。
宿の方も感じの良い方ばかりでしたね。
満足しました・・・また泊りに来ます。

DATA
住所:青森県十和田市奥瀬猿倉1番地
TEL:0176-23-2030
料金:1泊2食付9600円〜、日帰り入浴500円(要確認)
泉質:単純硫黄泉(石膏硫化水素泉)
源泉温度85〜90℃
HP:http://www.geocities.jp/sarukura1950/


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
冬はスキー、春から秋は旅行や登山に・・・
四季を通じて悠々自適に人生を楽しみたい、
そんな管理人 Michyのブログです。
スキーとオフの旅行や散策記事をメインに
書いています。

■著作権について
掲載した記事、画像の著作権は当ブログの
管理人に帰属します。
無断での転載、商用利用はお断り致します。

■免責事項
ブログ内の情報により被った損害、損失には一切の責任を負いかねます。
ご了承下さい。

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント