2012年06月15日

登山記録:2012年6月11日(焼石岳)

東北旅行2日目から続く・・・

宿を5時に出して凸凹の尿前林道を30分掛けて走り、登山口に到着しました。
青空が広がり絶好の登山日和です。
中沼登山口


計画では前日の10日に登る予定でしたが、天気予報を見て出発前日に変更しました。
この変更は見事に当たりました!!

今回のコースは、こちら・・・
中沼登山口から往復するルートを選択しました。
焼石岳 地図


6時に登山口を出発・・・
新緑に包まれた登山道を登って行きます。
新緑の登山道


6時45分に中沼に到着しました。
残雪を抱く山と新緑の木々が水面に映ります・・・
中沼


湖畔にはリュウキンカが沢山咲いていました。
リュウキンカ(1)


リュウキンカ(2)


20分程歩いて上沼に到着しました。
上沼


上沼から上の湿地帯ではミズバショウが見頃でした。
ミズバショウ(1)


ミズバショウ(2)


登山道は雪解け水で川の様な状態でした。
川の様な登山道


残雪が多くルートが分かり難い所も多かったです。
ルート不明


8時20分に銀明水に到着・・・
冷たい湧水で喉を潤しました。
銀明水


銀明水から上は長い雪渓が続きます。
雪渓


雪渓が終わると、しばらく背丈ほどの笹原が続きます。
笹原


笹原が切れ、姥石平に入ると急に周囲が開けます。
姥石平は高山植物の宝庫・・・沢山の花達が出向えてくれました。

イワカガミ
イワカガミ


チングルマ
チングルマ


ミヤマキンバイ
ミヤマキンバイ


キバナノコマノツメ
キバナノコマノツメ


ハクサンイチゲの群落は見事でしたね・・・
ハクサンイチゲ(1)


山頂までの登りでもミネザクラやシラネアオイを見ることが出来ました。
ミネザクラ


シラネアオイ


10時10分に焼石岳山頂に到着・・・
BlogPaint


山頂からの眺望は素晴らしかったですね・・・
景色を十分に堪能しました。
山頂パノラマ


昼食を食べて下山を開始・・・
下山途中、姥石平から東焼石岳へのコースに寄り道しました。

ここのハクサンイチゲの群落は凄かったですね・・・
辺り一面を埋め尽くすように咲いていました。
お花畑


ハクサンイチゲ(2)


ミヤマシオガマ、ユキワリコザクラなど・・・
他にも沢山の高山植物が目を楽しませてくれました。
ミヤマシオガマ


ユキワリコザクラ


撮影に夢中になっていたら予定の時刻を1時間半もオーバー・・・(苦笑)
あわてて下山を開始しました。

下りの雪渓は半分滑りながら楽に下れます。
雪渓の下り


14時半に登山口に戻りました。
下山後は須川温泉まで車で移動・・・

2年前に泊まって非常に印象の良かった栗駒山荘に宿泊・・・絶景の露天風呂を堪能しました。
詳細は温泉レポにて・・・
栗駒山荘 露天


東北旅行4日目に続く・・・


☜御覧になりましたら、1クリック御協力をお願い致します。

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by のんすけ   2012年06月28日 22:40
ご無沙汰してます!

先週焼石にいってきたんですよ。
うーん、この素晴らしい景色を見たかったのですが
お天気は悪いしイチゲは見頃を過ぎてたし
ユキワリコザクラは見そびれて。

散々でした。
晴れ女かたなし。

まぁイチゲはそれでもキレイでしたけど。
いやー、うらやまし〜〜。
リベンジ決定です。

2. Posted by 管理人:Michy   2012年06月28日 23:19
>のんすけさん
旅行に出発する前日に11日に変更したんです。
旅館に電話掛けまくって・・・
宿泊予約も全て変更しました。
大変だったけど、その甲斐はありました!!
リベンジ是非!!

ここ最近、雨に降られずにいるんですよ。
雨女・雨男は卒業か・・・(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
冬はスキー、春から秋は旅行や登山に・・・
四季を通じて悠々自適に人生を楽しみたい、
そんな管理人 Michyのブログです。
スキーとオフの旅行や散策記事をメインに
書いています。

■著作権について
掲載した記事、画像の著作権は当ブログの
管理人に帰属します。
無断での転載、商用利用はお断り致します。

■免責事項
ブログ内の情報により被った損害、損失には一切の責任を負いかねます。
ご了承下さい。

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント