2012年11月18日

温泉レポ:七沢温泉 七沢荘

伊豆箱根旅行の際に日帰り入浴しました。

七沢温泉 七沢荘
七沢温泉(1)


七沢温泉は、丹沢大山の麓に湧く温泉地で7軒ほどの宿があります。
厚木ICから30分程で着いてしまいますが、賑やかな厚木市内とはかけ離れた山里にあります。
「都心から最も近い秘湯」というキャッチフレーズも肯けますね・・・

外観は小綺麗な温泉旅館といった感じです。
敷地内には庭園もあって、池にはアーチ状の橋が架けられていました。
七沢荘(2)


フロントで入浴料を払いお風呂へ向かいます・・・
P1080284


浴室へは長い廊下を通って行きますが、黄色いテープが床に張られていました。
それに沿って歩いて行くと迷わずに辿り着けるようになっています。

浴室前には椅子や自販機が設置され、休憩所になっています。
P1080280


屋根が付いていますが、屋外なので冬季はちょっと寒いかもしれません。
建物内にも休憩所がありますが、こちらは有料になっていました。

脱衣所から画像の左側にある扉を開けると、露天風呂に出られます。
扉右側の細い通路は内湯に通じていました。
脱衣所


露天エリアの様子は、こちら・・・
日本庭園の池を模したような造りですね。
七沢荘 露天(1)


露天エリアには3つの浴槽があります。
浴槽には緩い高低差が付けられ、お湯が流れて行くように出来ていました。
周囲は壁で囲まれているので、眺望は全くありません。
開放感はそこそこ得られました。

一番上の浴槽は、こちら・・・
3つの中で一番大きな浴槽です。
七沢荘 露天(2)


2段目の浴槽は、ジャグジー付の寝湯となっていました。
七沢荘 露天(3)


最後にお湯が流れ込む一番下の浴槽は、ちょっとゴミが目立ちましたね・・・
七沢荘 露天(4)


内湯の様子は、こちら・・・
7〜8人が入れる大きさです。
七沢荘 内湯


お湯はアルカリ性の単純泉です。
源泉温度が低いため、内湯、露天とも加温循環されています。
PH9.5の強アルカリのお湯ですが、スベスベ感はそれ程感じられませんでした。
循環しているせいでしょうか・・・
塩素臭は感じられませんでしたね。
温度は、適温に調節されていました。

別料金ですが、かけ流しの貸切風呂もあるようです。
そちらのお湯は、もう少し浴感が強いのでしょうか・・・

評価(5点満点)
お湯:3、施設:3、眺望・開放感:3、食事:−
スベスベ感の強いお湯を期待していましたが、ちょっと期待外れでしたね。
今回は平日だったので、空いていてゆったりと入浴出来ました。
土日は混雑するんでしょうね・・・
家からも近く、気軽に温泉に浸かれる点では利用価値があると思いました。

DATA
七沢温泉 七沢荘
住所:神奈川県厚木市七沢1826
TEL:046-248-0236
営業時間:日帰り入浴8:00 〜21:00
料金:日帰り入浴1000円
泉質:アルカリ性単純温泉
源泉温度:34.0℃、PH:9.54
HP:http://www.nanasawasou.jp/


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by スギ○○   2012年11月18日 23:50
Michyさん
ご無沙汰です
七沢荘いったんですね。久々に懐かしい名前を聞きました。実は私の勤め先から10分位でよく忘年会とかこの宿を利用していました。
今日も、すぐ近くで運動していたんですよ。
七沢荘、宿に、芸能人の写真はまだ貼ってありましたか?バブル時代、夜中の大人向け番組で良く芸能人の露天風呂番組やっていたのを思い出しました。
それとすぐ近くのラーメン屋のZUND-BAR行きました?
2. Posted by 管理人:Michy   2012年11月19日 21:22
>スギ○○さん
嫁さんのリクエストで行ってきました。
僕は、あまり興味なかったんですが・・・(失礼)。
スギ○○さん、お仕事は厚木の辺りなんですね。
僕の家からも遠くないので、「気軽に温泉」という意味では良いかなと思いました。
ZUND−BARにも嫁さんが行きたがっていたんですが、箱根に寄りたいし、宿に早く着きたかったのでパスしました。
また機会あったら食べに行ってみようと思います。
3. Posted by スギ○○   2012年11月20日 00:34
Michyさん
七沢は金曜日にいったのですね。晴れた写真だったので昨日行かれたのかと勘違いしました。
私は、あの山奥周辺で働いています。猿がでるんですよ。まだ見たことありませんが。
それとZUND-BARは私もまだ行ったことがありません。
あの中村屋のオーナーのお兄さんがやっているそうで、同じような細麺のようですよ

それより、もうすぐシーズンインですね。
私は、例によって年末スタートです。そうそう、石打テクが、技術選の影響なのか中止で残念ですね。Michyさんの観戦を楽しみにしていたのですが。
石打でお待ちしています
4. Posted by 管理人:Michy   2012年11月20日 21:09
>スギ○○さん
石打テク、今年は中止になっちゃいましたね・・・
マットは癖の無い斜面だし、慣れているから
一番滑りやすいんですけどね。
今の所、どこで受けるか全く考えていません(苦笑)。
気持ちが乗って来たら考えましょうかね・・・
また石打にも滑りに行きま〜す。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
冬はスキー、春から秋は旅行や登山に・・・
四季を通じて悠々自適に人生を楽しみたい、
そんな管理人 Michyのブログです。
スキーとオフの旅行や散策記事をメインに
書いています。

■著作権について
掲載した記事、画像の著作権は当ブログの
管理人に帰属します。
無断での転載、商用利用はお断り致します。

■免責事項
ブログ内の情報により被った損害、損失には一切の責任を負いかねます。
ご了承下さい。

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント