2017年07月01日

東北旅行3日目(2017年6月26日): 黄金崎不老不死温泉〜白神山地十二湖散策〜雲昌寺の紫陽花〜男鹿温泉

東北旅行2日目(2017年6月25日): 嶽温泉〜岩木山登山〜北金ヶ沢の大イチョウ〜黄金崎不老不死温泉から続く・・・

3日目は白神山地の十二湖周辺を散策した後、男鹿半島まで移動します。
明け方は雨が降っていましたが、十二湖に着く頃には雲が切れて太陽が顔を出して来ました。
P6260352


十二湖ビジターセンターに車を止めて出発・・・
駐車場の近くにはヤマボウシが綺麗に咲いていました。
P6260354


ツルアジサイも・・・
P6260499


車道を暫く歩くと " 沸壺池の清水 " のある十二湖庵に到着しました。
冷たくて美味しいお水です。
P6260384


十二湖庵では、この水で点てた抹茶とお菓子を頂くことが出来ます。
P6260368


車道から散策路に入り、10分程で沸壺の池に到着しました。
透明度が高いエメラルドグリーンの美しい池です。
P6260409


光の入り方や、見る方向によっても色合いが変わります。
P6260416


沸壺の池からはブナ林の中を進みます。
P6260428


緑に癒されますね・・・
P6260433


P6260436


沸壺の池から10分程で青池に到着・・・
十二湖の中でも一番人気のスポットだけに沢山の観光客で溢れかえっていました。
P6260475


光が差し込むのを待って撮影・・・
青インクを流したような美しい青色です。
P6260465


P6260440


こんな所に魚が住んでいるんですね・・・
P6260472


PLフィルターを車内に置き忘れる失態をやらかしたのが残念でなりません。
樹々の映り込みを消せれば、もっと綺麗に撮れたのに・・・毎度の事ながら忘れ物が多過ぎ・・・

青池からは鶏頭場の池に沿った遊歩道を歩きます。
P6260479


P6260478


十二湖ビジターセンターまで戻る途中の落口の池で・・・
フィルター忘れなければ・・・(苦笑)
P6260491


十二湖を後にして、国道101号を男鹿半島に向けて走ります。
P6260507


男鹿半島が近づくと、道は八郎潟の広大な干拓地の中へ・・・
P6260513


宿に行く前に本日2つ目の目的地、北浦の雲昌寺へ・・・
知る人ぞ知る紫陽花の名所です。
P6260566


副住職が手塩に掛けて育てている1000本を超える紫陽花は、見事としか言いようがありません。
P6260534


これでも完全に色付く手前の状態ですからね・・・
P6260543


P6260540


P6260550


紫陽花のバックには男鹿の海が広がります。
P6260547


P6260569


30分程境内を見て回りました。
P6260536


雲昌寺の紫陽花は本当に素晴らしかったです。
SNS等で話題になり始め観光客が増えていると聞きますが、それも納得ですね・・・
道が細くアクセスが大変なので、これ以上人気が出ない方が良いかな・・・なんて思ったり・・・

この日は男鹿温泉 元湯雄山閣に宿泊しました。
P6260614


内湯の湯口に特徴があり過ぎて・・・(笑)
詳しくは温泉レポで書きます。
IMG_2431


東北旅行4日目(2017年6月27日): 男鹿温泉〜入道崎〜寒風山〜乳頭温泉 黒湯に続く・・・



☜御覧になりましたら、1クリック御協力をお願い致します。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
冬はスキー、春から秋は旅行や登山に・・・
四季を通じて悠々自適に人生を楽しみたい、
そんな管理人 Michyのブログです。
スキーとオフの旅行や散策記事をメインに
書いています。

■著作権について
掲載した記事、画像の著作権は当ブログの
管理人に帰属します。
無断での転載、商用利用はお断り致します。

■免責事項
ブログ内の情報により被った損害、損失には一切の責任を負いかねます。
ご了承下さい。

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント