2018年08月01日

温泉レポ:湯ヶ島温泉 谷川の湯 あせび野

伊豆に温泉旅行に行った際に宿泊しました。

湯ヶ島温泉 谷川の湯 あせび野
P7290397


緑の美しいアプローチを進むと玄関です。
P7290398


P7290407


中に入ると吹き抜けになった広いロビー・・・
P7290409


P7290413


到着時、ここでウエルカムドリンクのお茶とお菓子を頂きました。
P7280089


ロビーの外はテラスになっています。
ベンチが置かれていて寛げるようになっていました。
P7290414


部屋数は18室で木の蔵、花の蔵、山の蔵、谷の蔵の4つのエリアに分かれています。
エリアごとに造りは異なりますが、どの部屋にも源泉かけ流しの露天風呂が付いています。

今回宿泊したのは山の蔵にある部屋・・・
P7280190


10畳の和室に掘り炬燵のある3畳程の広縁が付いています。
P7280102


広縁の外にはベンチの置かれたテラス・・・
右側の仕切りの奥が部屋付きの露天風呂です。
P7280098


洗面所のタオル掛けにはタオルウォーマー機能が付いていました。
P7280336


お風呂は大浴場が1箇所と貸切の露天風呂が4箇所あります。
まずは大浴場 " 世古の湯 " に行ってみました。

ロビーから2フロアー下りた所が大浴場の入口となる " お休み処 山藤 " です。
P7280170


タオルが置かれているので、部屋から手ぶらで来れるのは良いですね・・・
冷たいお水や麦茶も置いてあって、風呂上がりに頂きました。
P7280167


" 山藤 " から渡り廊下を通って大浴場に向かいます。
P7290456


大浴場 " 世古の湯 " は左右2つの浴室に分かれていて、深夜1時に男女が入れ替わります。
到着時には左側が男湯になっていました。
P7280162


正面にあるテラスでは下を流れる猫越川を眺めながら涼むことが出来ました。
P7290459


お風呂は屋根のある半露天風呂です。
聞こえてくる川の音と包まれるような樹々の緑に癒されました。
P7280136


打たせ湯もあります。
P7280144


左側の浴室のみ、洞窟になったジャグジーがありました。
P7280239


翌朝入った右側の浴室の方が、さらに猫越川に近いように感じます。
P7290440


夜中に荒れ狂った台風も去り、帰る頃には青空も覗き始めました。
P7290450


貸切露天風呂は川の湯(やませみ、かわせみ、寝湯)と山の湯 " かざはや " の4箇所あります。
予約は部屋に置かれているipad端末で行い、滞在中は4箇所全てに1回ずつ入浴出来ます。

川の湯へは宿の外に出て宿裏手にある階段を猫越川へと下って行きます。
正面に見えるのが " やませみ " 、" かわせみ " のある建物です。
P7280129


" やませみ " の浴室はこちら・・・
露天風呂とは言っても屋根と目隠しがあるので、ほぼ内湯に近い造りです。
P7280109


大浴場よりも低い所にあるので川の流れがより近くに感じられました。
P7280113


" かわせみ " の浴室も同じような造りです。
P7290382


" やませみ " 、" かわせみ " にはジェットバス機能が付き、脱衣所のスイッチで稼働できます。
かけ流し浴槽で付いているのは珍しいと思いました。
P7280117


更に川の近くにあるのが " 寝湯 " ・・・
P7280208


名前の通り背もたれのついた寝湯です。
P7280222


目の前に猫越川の流れが・・・
P7280220


貸切露天風呂の中で " 山の湯 かざはや " だけ宿の3階にあります。
P7290350


屋根はありますが、正面のガラスを開ければ解放感のある半露天風呂となります。
P7290346


浴槽の半分は浅くなっていて寝湯として使うことも出来ました。
P7290338


部屋の露天風呂も造りとしては殆ど内湯です。
やはり樹々の緑を近くに感じられる環境は良いですね・・・
P7290476


源泉のコックを開けて、ドバドバかけ流した状態で入ると最高に気持ちが良かったです。
P7290480


お湯は大浴場、貸切露天風呂、部屋風呂、全てが源泉かけ流しです。
無色透明、無味無臭のサラリとしたお湯、温度は少し温めでした。
P7290447


浴感に特徴はありませんが、帰宅途中で肌がツルツルになっていることに気付きました。
岩に付いた析出物が成分の濃さを物語ります。
P7290448


良いお湯と浴室周囲の環境の良さもあり、滞在中に合計10回もはしご湯・・・(笑)。
一番気に入った大浴場は4回も入りに行きました。

食事は部屋毎に個室になった食事処で頂きました。
料理は見た目も綺麗で美味しかったですね・・・
夕食に出た料理の一部を紹介します。

箸付はトマトのコンポート、中に蒸し鮑、上にはキャビア・・・
P7280260


前物
P7280270


御造りも新鮮でした。
P7280280


焼物はスズキの葱味噌焼きと海老、ソースはトウモロコシ・・・
P7280286


中皿は伊豆牛、良い肉なのでシンプルに塩胡椒、山葵で頂いた方が良いかと思いました。
P7280290


稚鮎の変わり揚げ
P7280297


豆御飯に桜海老の飴煮、味噌汁は好きな赤だし味噌・・・
P7280304


デザートまで美味しく頂きました。
P7280308


朝食は和食、洋食から選べますが和食を選びました。
P7290429


朝ご飯も美味しかったですね・・・
朝から食べ過ぎました。
P7290425


評価(5点満点)
お湯:4、施設:5、眺望・開放感:4、食事:4
前から泊まりたいと思っていた宿でしたが、その期待を裏切らなかったです。
源泉かけ流しのお湯は気持ちが良かったですね・・・
特に自然と一体になれるような大浴場の露天風呂は非常に気に入りました。
料理も美味しく満足しました。
また泊まりに行きたい宿です。

DATA
湯ヶ島温泉 谷川の湯 あせび野
住所:静岡県伊豆市湯ヶ島1931-1
TEL:0558-85-1926
料金:1泊2食付26836円〜
泉質:カルシウム・ナトリウム−硫酸塩温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
源泉温度:53.7℃、PH:7.9
HP:https://www.asebino.com/




☜御覧になりましたら、1クリック御協力をお願い致します。

road_to_crown at 20:34コメント(0)温泉レポ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
冬はスキー、春から秋は旅行や登山に・・・
四季を通じて悠々自適に人生を楽しみたい、
そんな管理人 Michyのブログです。
スキーとオフの旅行や散策記事をメインに
書いています。

■著作権について
掲載した記事、画像の著作権は当ブログの
管理人に帰属します。
無断での転載、商用利用はお断り致します。

■免責事項
ブログ内の情報により被った損害、損失には一切の責任を負いかねます。
ご了承下さい。

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント