2020年07月18日

温泉レポ:穂高温泉郷 お宿 なごみ野

穂高温泉郷 お宿 なごみ野
P7110237


2泊3日で長野県に温泉旅行に行った際に宿泊しました。




穂高温泉郷は長野県安曇野市にある温泉リゾート地です。
北アルプス常念山脈の麓に広がる自然林の中に旅館や温泉付きの別荘、美術館などが点在しています。

その中の一軒、お宿なごみ野は4500坪の広大な自然林の中に建ちます。
P7120468


玄関から入ったロビーは屋根までの高い吹き抜けとなっています。
奥の廊下は客室棟、浴室棟へと続いています。
P7110310


ロビーの1段下がった所は暖炉の置かれた休憩スペースです。
暖炉に火が入り外が雪景色となる頃は素敵でしょうね・・・
P7110213


P7110306


フロント横にもテーブル、ベンチの置かれたスペースが・・・
チェックインの手続きは、こちらで行われました。
P7110316


ウエルカムドリンクは冷たいハーブティーか温かい柚子茶が選べました。
P7110094


ロビーから出るとテラスになっていて、その奥に広大な自然林が広がっています。
右手に見える建物は食事棟です。
P7120491


散策路があって散歩することが出来ました。
P7110322


部屋数は15室・・・
今回は1階にある " きんぽうげ " に宿泊しました。
P7110303


トイレ、洗面所のある10畳の和室です。
P7110198


部屋の外にはテラスがあります。
P7110202


眺望はありませんが、緑に囲まれたこの空間は気に入りました。
P7120484


お風呂は男女別の大浴場と露天風呂、そして貸切風呂があります。
客室棟から廊下を奥に進むと浴室棟です。
P7120452


大浴場の手前にはソファー、ベンチの置かれた湯上り処があります。
P7110168


風呂上がりには、ここでお茶が頂けました。
P7110176


大浴場の先にあるリラクゼーションルームには無料で使えるマッサージチェアが置いてありました。
最新型でなかなか気持ちが良かったです。
P7110153


大浴場は24時間入浴可能で、夜8時に男女の入れ替えがあります。
P7110284


まずはチェックイン時に男風呂になっていた右側の浴室・・・
浴槽は4人程で一杯になる大きさです。
P7110159


大きな窓から森の緑を感じながら入浴出来ます。
P7110163


翌朝入った左側の浴室の浴槽も同じような大きさです。
P7120407


P7120420


大浴場から廊下を進むと、すぐに貸切風呂があります。
P7110290


予約は不要で、空いていれば24時間入浴出来ます。
P7110281


屋根のある半露天風呂、2人で一杯になる小さな浴槽でした。
P7110265


貸切風呂から更に廊下を進むと男女別の露天風呂があります。
P7110146


チェックインから23時までと朝は6時から入浴出来ます。
男女の入れ替えはありませんでした。
P7110147


男子用の露天風呂は3人程度で一杯になる大きさの浴槽です。
露天風呂は洗い場が無いので、先に大浴場か貸切風呂で体を流してからの方が良いですね・・・
P7110124


眺望はありませんが、前に広がる深い森を眺めながらの湯浴みは癒されました。
P7110133


女子用の露天風呂の様子・・・(画像はHPから拝借しました)
男子用と雰囲気が異なるので、大浴場の様に交代制にして欲しいですね・・・
a10


穂高温泉郷のお湯は標高1450mの中房渓谷からパイプラインで送湯されています。
無色透明、無味無臭ですがスベスベ感は、しっかり感じられます。

細い筒状の投入口から源泉が投入されていて、浴槽内では循環されていました。
塩素臭は無く、おそらく温度調節とゴミ除去のための循環かと思います。
P7110167


食事は朝夕とも食事棟で部屋毎に個室で頂きました。
地物を多く使った創作懐石料理は、見た目も綺麗で美味しかったです。

前菜の9品
P7110332


小鯛の笹寿司が美味しかったです。
P7110349


地ビールを頂きました。
P7110347


御椀は良い御出汁が出ていました。
中に入っていたのは深緑豆腐、板蕨、鰻、海老、オクラです。
P7110352


御刺身は岩魚の洗い、信州サーモンの焼霜、信濃雪鱒の檸檬〆
どれも新鮮で美味しかったです。
P7110358


安曇野産の山葵はお代わりも可能、遠慮なく2本目も頂きました。
刺身、肉、御飯と色々な料理に合います。
P7110383


料理長自らが打った手打ち蕎麦
P7110363


こちらは鰆、浅利、舞茸、ベーコン、トマト、アボガド、モッツアレラチーズを包み焼にしたもの。
P7110364


P7110371


さくらんぼ?と思ったら大根を使ってさくらんぼに模したものでした。
見た目だけではなく、甘酸っぱくて美味しかったです。
P7110368


強肴は信州牛の味噌焼と地物野菜を料理したもの
P7110376


食事は鮎茶漬け・・・
土瓶に入った鮎の骨で取った出汁で頂きます。
P7110390


これも美味しかったですね・・・
P7110393


デザートまで美味しく頂きました。
P7110403


朝食も美味しかったです。
P7120496


他に焼魚、玉子焼き、茸などを卵とじにしたものが出されました。
御飯は白米か雑穀粥を選びます。雑穀粥は優しい味でしたね・・・
P7120515


朝からお腹一杯になりました。
P7120525


食後にはテラス席で珈琲が頂けました。
P7120531


評価(5点満点)
部屋3、施設4、お湯3、内湯3、露天風呂3、夕食4、朝食4
宿のどこにいても森の緑を感じられる、そんな雰囲気が気に入りました。
客室数が少ないので静かで落ち着けます。
循環はされていますが、スベスベ感のあるお湯もなかなか良かったです。
人気の宿ですがコロナの影響か恐らく半分程度の部屋しか埋まっていなかったと思います。
浴室が小さいので、満室になった時の風呂の混雑度はどうなのか少し気になりました。
料理は手が込んでいて見た目も綺麗で美味しかったです。

DATA
穂高温泉郷 お宿 なごみ野
住所:長野県安曇野市穂高有明3618-44
TEL:0263-81-5566
料金:1泊2食付18700円〜
泉質:アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)
源泉温度:69.3℃、PH:8.6
HP:https://www.oyado-nagomino.com/index.html




☜御覧になりましたら、1クリック御協力をお願い致します。

road_to_crown at 21:56コメント(0)温泉レポ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
冬はスキー、春から秋は旅行や登山に・・・
四季を通じて悠々自適に人生を楽しみたい、
そんな管理人 Michyのブログです。
スキーとオフの旅行や散策記事をメインに
書いています。

■著作権について
掲載した記事、画像の著作権は当ブログの
管理人に帰属します。
無断での転載、商用利用はお断り致します。

■免責事項
ブログ内の情報により被った損害、損失には一切の責任を負いかねます。
ご了承下さい。

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント