ランキング←人気ブログランキングに挑戦中です。
           1クリックご協力お願いします
お願い

青森旅行1日目から続く・・・

さて、2日目は八甲田山登山です。

酸ケ湯温泉の駐車場に車を止め、8時半に出発しました。

良い天気でしたね・・・
頂上からの展望を期待させてくれました。
駐車場






















今回のコースはこちら・・・
酸ケ湯温泉から大岳山頂、毛無岱を通るルートを選択しました。
八甲田山 地図
















6月に火山性ガスによる事故があり、最後までコース選択を迷いました。
事故現場近くを通ることに抵抗もありましたが・・・
諦めきれず、最初の計画通りのルートを選びました。

まずは、樹林帯のぬかるんだ登山道を登って行きます・・・
所々に登山道から外れないようにとの看板が立ててありました。
酸ケ湯へ

















50分程歩いた所で、地獄湯の沢という植物が生えない沢に入ります・・・
火山ガスが噴出していて、硫黄の臭いが漂っていました。
地獄湯の沢

















地獄湯の沢を越えると、水の流れる沢沿いの登山道を登るようになります。
登山道(2)

















この辺りから高山植物が見られるようになってきました。
ゴゼンタチバナにマルバシモツケ
ゴゼンタチバナマルバシモツケ











ヨツバシオガマ
ヨツバシオガマ

















沢を渡りながら登って行くと、湿原に出ます・・・
ここが仙人岱です。
仙人岱

















水場もあるので、ここで小休止・・・
冷たくて美味しい水でした。
水場

















周囲は高山植物の宝庫・・・
ミヤマキンバイとチングルマ
ミヤマキンバイチングルマ











ヒナザクラ
ヒナザクラ

















沢山の花が、目を楽しませてくれました。
特にチングルマとヒナザクラは群生していて綺麗でしたね。

さて、ここまで天気は何とかもっていましたが・・・
頂上に近づくにつれ、雲行きが怪しくなり、ついに雨が降り始めました。

風も強まり、頂上直下では横殴りの雨になりました。
嫁さんも風に煽られ・・・
山頂直下

















頂上に11時20分に到着しました。

山頂からは360度の展望が拝めるはずですが、ガスで何も見えず・・・
風、雨共に強いので、すぐに退散しました。
八甲田山 大岳山頂

















砂礫状の登山道を下り、雪渓を2か所通過・・・
山頂から下山
















雪渓

















20分程下り、大岳避難小屋に到着・・・
ここで昼食にしました。

下って来た雪渓が見えますね・・・
大岳避難小屋

















さて、ここからが雨男・雨女夫婦の本領発揮・・・

休憩を取っている間に、天気はどんどん回復し・・・
見えなかった山頂が顔を出して来ました。
避難小屋付近から大岳

















上毛無岱の湿原に着く頃には、こんなに良い天気に・・・
もう少し山頂に着くのが遅ければね。
上毛無岱

















ここも高山植物が豊富・・・
ワタスゲが綺麗でしたね。
ワタスゲ

















咲き終わって穂になったチングルマが沢山・・・
花が咲いている時に来たら見事でしょうね。
チングルマ(上毛無岱)
















チングルマの穂

















上毛無岱を後にして、下毛無岱への長い階段を下り・・・
下毛無岱へ

















再び、ぬかるんだ樹林帯の登山道を下ると・・・
酸ケ湯へ

















13時50分に酸ケ湯温泉に到着・・・
酸ケ湯温泉

















青空が広がります・・・
雨が降ったのは、僕らが山頂に近付いた時だけのようで・・・(苦笑)

この日は、黒石の青荷温泉に宿泊しました。
電気の無い、ランプの宿・・・

詳しくは温泉レポにて・・・
青荷温泉

















青森旅行3日目に続く・・・