ランキング←人気ブログランキングに挑戦中です。
           1クリックご協力お願いします
お願い

青森旅行3日目から続く・・・

この日は、くろくまの滝、十二湖をめぐり、不老ふ死温泉までの行程です。
移動距離が長いので、8時前には嶽温泉を出発しました。

細い林道を、くろくまの滝へ向かって走ります・・・
未舗装区間もあり、結構スリリングでした。
林道






















くろくまの滝の入口には、9時に到着・・・
しっかり整備された遊歩道を歩いて、滝を目指します。
くろくまの滝入口

















遊歩道の脇には、大きなブナやトチノキが・・・
ブナ
















トチノキ

















20分程で、くろくまの滝に到着しました。
落差85m、日本の滝百選にも選ばれた名瀑です。

カメラが濡れないギリギリの所まで接近・・・
マイナスイオンを沢山浴びながら、しばらく眺めていました。
くろくまの滝






























帰りは、来た道を戻ります。
途中、第2の滝、第3の滝への分岐がありますが、道が崩壊しているらしく、
残念ながら通行禁止になっていました。

くろくまの滝を後にして・・・
国道101号を、十二湖を目指して走ります。
国道101

















途中、景勝地の千畳敷海岸に立ち寄りました。
千畳敷海岸













寛政4年の大地震で、海底が隆起して出来たと伝えられているそうです。
その昔、殿様が千畳の畳を敷かせて大宴会を開いたとか・・・
当時は殿様専用の避暑地で、一般人は近づけなかったらしいですよ。

千畳敷海岸にある潮吹岩・・・
迂闊に近づくと、ずぶ濡れになります。
潮吹岩

















海岸から国道を挟んだ所に、五能線の千畳敷駅があります。
千畳敷駅

















列車が来るなら写真を撮ろうと、駅の時刻表を確認したところ、待ち時間は1時間以上・・・
諦めて車に戻った直後、リゾート白神が通過して行きました。
当然ですが、通過列車は時刻表に載りません・・・(苦笑)

昼食は、深浦町にある広〆食堂で・・・
広〆食堂

















ちょっと贅沢してウニ・イクラ丼を注文・・・
美味しかったですよ。
ウニ・イクラ丼

















十二湖散策の起点となる森の物産館キョロロに、13時半に到着・・・
キョロロ

















青池、長池、沸壺の池をめぐる約1時間のコース・・・
鶏頭場の池に沿った、ブナ林の中の遊歩道を青池へ向かって歩きます。
十二湖 遊歩道

















すぐに青池に到着・・・
インクを流したように神秘的な青い水を湛えています。
青池(1)













光が射し込むと、さらに神秘的に・・・
青池(2)

















続いて長池へ・・・
湖面に映る木々の緑を撮りたくて、風が止むまで待って撮影しました。
長池

















沸壺の池の水も綺麗な青色でした。
沸壺の池

















1時間半掛けて、ゆっくりと歩きました。
綺麗な水の色とブナの緑に癒されました・・・

十二湖を後にして、今日の宿、不老ふ死温泉へ・・・
日本海を臨む絶景の露天風呂を満喫しました。
不老ふ死温泉
















不老ふ死温泉 露天風呂

















詳しくは温泉レポにて・・・

青森旅行5日目(最終日)に続く・・・