7時の新幹線で、東京を出発・・・

一ノ関には9時半に到着しました。
今にも降り出しそうな空模様でしたね・・・
一関駅






















レンタカーを借りて平泉へ向かいました。

平泉に着いて、まずは中尊寺へ・・・
中尊寺


世界遺産に登録されたとあって、大勢の観光客が来ていましたね・・・
観光バスも次から次へと到着していました。

駐車場から本堂、金色堂へは、月見坂という参道を登って行きます。
月見坂


参道沿いには、たくさんのお堂が並んでいます。

こちらは弁慶堂・・・
内部には弁慶と義経の木像が安置されていました。
弁慶堂


それぞれのお堂にお参りしながら参道を登って行きます・・・
お堂(1)


お堂(2)


本堂にお参りして・・・
本堂(1)


本堂(2)


いよいよ金色堂の納められた覆堂に入ります・・・
金色堂


覆堂の内部は、もちろん撮影禁止です。
金色堂はガラスケースに収められていました。
ガラス越しにしか見ることができませんが、“ 金色 ”の名の通り、眩いばかりに輝いていました。
柱や装飾品に施された細かな彫刻も素晴らしかったです。
藤原氏3代の廟ですが、これ自体が一つの芸術作品ですね・・・
以前から見たいと思っていましたが念願が叶いました。

隣の宝物館を見学した後、駐車場に戻りました。

金色堂だけに、お土産屋に並ぶブタの貯金箱も・・・(笑)
貯金箱


さて、中尊寺を出たところで、昼食の時間に・・・
中尊寺近くの、地水庵というお蕎麦屋さんに入りました。
地水庵


古民家風の造りで、落ち着いた雰囲気・・・
右脇に写っている大きなスピーカーからは、ジャズが流れていました。
地水庵 店内


せいろ蕎麦を注文・・・
喉越しツルツルの食感で香りも良かったです。
せいろ蕎麦


昼食後は毛越寺へ・・・
毛越寺


中尊寺と並んで、平泉の世界遺産の構成資産の一つです。
かつては中尊寺を凌ぐ規模だったそうですね・・・

大池を中心とした浄土庭園からは、当時の繁栄が偲ばれます。
青空ならもっと写真映えしたのにね・・・
毛越寺(1)


境内をしばらく散策しました・・・
毛越寺(2)


毛越寺(3)


平泉を後にして鳴子温泉へ向かいます・・・
この頃から、本降りの雨になってきました。
鳴子へ


この日は、鳴子温泉の旅館すがわらに宿泊しました。
源泉かけ流しの温泉が非常に良かったです。
詳しくは、温泉レポで・・・
旅館すがわら


東北旅行2日目に続く・・・


☜御覧になりましたら、1クリック御協力をお願い致します。