夏休み第1弾は、北海道の礼文島に行って来ました。
礼文島は2回行ったことがありますが、今回10年ぶりの再訪となります。

前日が当直勤務だったので、午後1時の便で羽田を出発しました。
羽田空港






















東京は、まるで梅雨明けしたかの様な青空が広がっていましたが・・・
梅雨が無いはずの北海道に近づくにつれ、雲が広がって来ました。
機内から


15時過ぎに稚内空港に到着・・・
ポツポツと雨が降り始めた中、バスで稚内市内に向かいました。
シャトルバス


日本最北端の駅、稚内駅前でバスを下車・・・
10年前来た時は最果て感漂う古い駅舎でしたが、近代的な駅舎に生まれ変わっていて驚きました。

旧駅舎時代に最北端の位置にあった車止めが、モニュメントとして残されていました。
稚内駅(1)


このモニュメントから続くレールを辿り、駅舎の中に入って行くと・・・
稚内駅(2)


現在の最北端のレールの前に出るようになっていました。
なかなか面白い演出ですね・・・
稚内駅(3)


続いて、稚内港北防波堤ドームへ・・・
古代ローマの遺跡の様な太い円柱が並び、重厚感のある造りです。
稚内港北防波堤ドーム


稚内駅近くの土産物屋を物色して、今夜の宿に向かいました。

この日は稚内駅に近い、ドーミーイン稚内に宿泊しました。
ドーミーイン稚内


部屋は綺麗で、最上階に温泉大浴場が付いていました。
早朝に出発するので朝食無しにしましたが、朝食のバイキングも評判が良いようです。
ドーミーイン 部屋


夕食は、ホテルの隣にある炉端焼きの店、蝦夷の里へ・・・
蝦夷の里


海の幸を思う存分味わいました。
ホッケ


ホタテ


鮭のルイベ


生うに


ビール


ホテルに戻って温泉に浸かり、無料サービスのラーメンも頂いて・・・
夜鳴きそば


翌日に備えて、早めに床に就きました。

礼文島旅行2日目に続く・・・