奥鬼怒温泉郷の一つ、手白澤温泉に行って来ました。

家を5時半に出発・・・
東北道を北上し、宇都宮ICから日光宇都宮道路に入りました。
東北道






















今市ICで降りて、国道121号に・・・

途中、龍王峡に立ち寄り・・・
時間の都合で、虹見橋までの短いコースだけを歩きました。
虹見橋


虹見橋から眺める鬼怒川の渓谷は、綺麗ですね・・・
紅葉の時期は、さぞかし見事でしょう。
虹見橋から


鬼怒川に落ちる、虹見の滝・・・
落差20m、水量も豊富で迫力があります。
虹見の滝


虹見の滝の上流にある、竪琴の滝・・・
こちらは女性的な容姿です。
竪琴の滝


龍王峡を後にして、川治温泉手前で県道23号線に入り、女夫淵温泉を目指します。

途中にあった蕎麦屋で、昼食に・・・
太目の田舎蕎麦は、美味しかったです。
蕎麦


女夫淵温泉駐車場に12時50分に到着・・・
女夫淵温泉駐車場


手白澤温泉への道は奥鬼怒スーパー林道が通じていますが、一般車は通行禁止なので、
奥鬼怒遊歩道を約2時間歩いて行かなければなりません。
タクシーを使って宿まで入る手もありますが、料金を考えるとね・・・

登山靴に履き替え、13時に出発・・・
女夫淵橋を渡った先から、奥鬼怒遊歩道に入ります。
女夫淵橋


遊歩道入口


鬼怒川に掛かる橋を何度か渡り・・・
吊り橋


橋


良く整備された道を行きます・・・
奥鬼怒遊歩道


八丁の湯の手前にあった小滝・・・
滝


八丁の湯に14時20分に到着しました。

この宿も良い雰囲気ですね・・・
機会があったら泊りに来たいです。
八丁の湯


加仁湯から手白澤温泉への登りに入ります。
加仁湯からの登り(1)


加仁湯からの登り(2)


途中のブナ平は、その名の通りブナの原生林が広がっていました。
ブナ平(1)


ブナ平


15時10分に手白澤温泉に到着しました。
手白澤温泉


極上の温泉に浸かり、美味しい料理も頂き・・・
最高の一夜を過ごしました。
露天風呂(1)


詳しくは、温泉レポで・・・

翌日は朝食前、後と温泉に浸かり、9時に宿を出発・・・
昨日歩いて来た道を戻り、11時過ぎに女夫淵温泉駐車場に到着しました。

一汗かいたので、近くにある平家平温泉 御宿こまゆみの里で日帰り入浴・・・
こまゆみの里


ここも、なかなか良いお湯でしたね・・・
温泉レポで書きます。

さて、朝は晴天でしたが、時間の経過と共に徐々に雲に覆われ・・・
ついに大粒の雨が落ちて来ました。

帰りは霧降高原を通って来ましたが、土砂降りの雨で何処にも寄れず、通過するだけに・・・
見所の多い場所なので、機会があったら再訪しましょう。
霧降高原


帰りの東北道は、渋滞も殆ど無く、比較的スムーズに流れました。
スカイツリーも眺めながらのドライブ・・・
スカイツリー


18時前には帰宅しました。