平湯温泉 もずも
P9120205






















夏休みに温泉旅行に行った際に宿泊しました。



平湯温泉は乗鞍岳と焼岳の麓、標高1250mの山中にあります。
奥飛騨温泉郷の中では一番歴史のある温泉地で武田信玄が飛騨に攻め入った時に発見したとも伝えられています。
江戸時代には北陸の大名が参勤交代の途中で立ち寄り、湯治場としても賑わったそうです。
現在20軒以上の旅館が立ち、奥飛騨温泉郷の中でも一番大きな温泉地です。

" もずも " は温泉街から少し離れた静かな森の中にあります。
宿の名前は近くを流れる毛受母川に由来します。

石畳のアプローチを進んだ先が宿の玄関です。
P9120215


P9120201


玄関から入ると小さなフロント
P9120120


その奥にソファーの置かれたロビー、前に広がる森の緑が良いですね・・・
P9120123


ロビーから外のテラスに出ることが出来ます。
P9120075


客室数は10室で全ての部屋に温泉の露天風呂が付いています。
客室は "森羅 " と " 緑壽 " の2つのタイプがあります。
" 緑壽 " は個室食事処での食事、 " 森羅 " は部屋食で " 緑壽 " よりも少し広い部屋となっています。

ロビーから左に進み階段を上ると " 緑壽 " 、右に進むと " 森羅 " です。
P9120078


今回は " 緑壽 " の " 山紅葉(やまもみじ)" に宿泊しました。
P9130385


部屋は琉球畳の敷かれた8畳の居間と寝室に分かれています。
P9120009


P9120023


寝室に敷かれた低反発のマットレスは寝心地が良くて熟睡出来ました。
P9120013


居間の外にはベンチの置かれたウッドテラス・・・
風呂上がりはベンチに横になって火照りを冷ましました。
P9120041


テラスの右端に部屋付きの露天風呂があります。
P9120038


露天風呂へは洗面所から出入りします。
P9120044


屋根のある半露天風呂で小さな洗い場が付いています。
正面と左には開放できるガラス扉が付いています。気温の低い冬場は内湯にするのかもしれません。
P9120053


浴槽は2人で一杯になる大きさ・・・
眺望は得られませんが、前に広がる森の緑を眺めながらの入浴は癒されました。
P9120129


部屋風呂とは別に男女別の露天風呂があります。
部屋の前の通路を進み、突当りでサンダルに履き替えて行きます。
P9120192


P9120187


こちらが男女別の露天風呂の入口
P9120094


土が盛り上げられた山の上に男風呂の浴槽はあります。
P9120100


円形の浴槽で4人程が一度に入れる大きさです。
部屋風呂が良いのであまり入りに来ないのか貸切でした。
P9120108


部屋風呂と同様、眺望はありませんが緑に囲まれての湯浴みは気持ちが良いですね・・・
P9120106


女風呂は土が掘られた窪みの中に浴槽があります。(※撮影は嫁さんに依頼)
男女とも洗い場が付いていないので部屋風呂で体を洗ってから行くことになります。
P9120182


お湯は部屋風呂、男女別の露天風呂ともに加水・加温・循環無しの100%源泉かけ流しです。
P9120148


僅かに濁りのあるお湯、手に取って嗅ぐと鉄錆と土類系の匂いがします。
浴感は肌がキシキシする感じ、飲泉も可能なので口に含むと酸味と渋み、えぐみを感じます。
温度は適温、良く温まる良いお湯です。
気に入ったので部屋風呂に3回、男女別の露天風呂に2回、計5回入浴しました。


食事は個室の食事処で頂きました。
今回はワンランクアップして飛騨牛を存分に味わえる " 飛騨牛プラン " にしました。
P9130356


料理は見た目、味、量とも非常に満足出来ました。
お品書きが無いので内容を覚えている限りで・・・

先付は飛騨牛の握り、百合根寒天、カブとカラスミをサンドしたもの、銀杏の素揚げ、山菜の御浸し
P9120233


飛騨牛の握りが美味しかったです。
P9120248


酢の物は春菊、菊花、シメジ
P9120240


御造りは鮪、ブリ、子持の甘海老、烏賊
どれも新鮮でしたが特にブリが美味しかったです。
P9120256


続いてはA5ランクの飛騨牛をしゃぶしゃぶで・・・
美味しいお肉でしたね・・・
P9120270


蓮根饅頭、これも美味しかったです。
P9120300


焼物はA5ランクの飛騨牛のモモ肉とロースを陶板で焼いて頂きました。
P9120304


P9120315


御飯は国際コンクールで世界最高米の認定を受けた " まんま農場のコシヒカリ "
これをテーブル上の御釜で炊き上げます。
P9120265


甘味、旨味のある美味しいお米でした。
後で書きますが、翌朝の方が更に美味しく感じました。
P9120325


P9120331a


デザートまで美味しく頂きました。
P9120342


朝食も美味しかったです。
P9130359


P9130367


御飯は夕食と同じ米を使っているとのことでしたが、更に美味しく感じました。
やはり米は沢山の米を一気に炊き上げたほうが美味しいのではないかと・・・演出としては楽しめますけどね・・・
P9130377


朴葉味噌は御飯が進みます。
P9130373


朝からお腹一杯になりました。
P9130379


評価(5点満点)
部屋4、施設4、お湯4、内湯−、露天風呂4、夕食4、朝食4
源泉かけ流しの温泉は非常に良かったです。
緑に包まれ静かな宿の雰囲気も良かったですね・・・
料理も美味しく満足出来ました。
注文を付けるとすればサービス面でしょうか・・・
コロナ対策で省いているのかもしれませんが、この料金帯でウエルカムドリンクの無い宿は珍しいかと思います。
売店を含め何も無い宿も珍しいですね・・・
静かな宿なので書庫でも作って頂けたら御籠り宿として最高ではないかと思いました。
かなり " 淡泊 " な接客も好みが分かれるかと思います。
我が家はベタベタされるのが嫌いなので、あれで良いかと・・・(笑)

DATA
平湯温泉 もずも
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯579-1
TEL:0578-89-2020
料金:1泊2食付26000円〜
泉質(宿のHPより):炭酸水素塩泉
源泉温度:75.2℃、PH:8.1
HP:http://www.mozumo.com/




☜御覧になりましたら、1クリック御協力をお願い致します。