大晦日ですが15時まで入院患者と発熱外来対応で職場に居ました。
今日でようやく仕事納め、3日から仕事なので例年以上に短い正月休みです。

帰宅するとちょうど日の入り時で富士山が綺麗に見えていました。
PC310001



東京の感染者数が1000人の大台を超えましたね・・・
まあ予想通りなので驚きもしません。
現状の体制のままであれば重症者を受け入れ可能な病床はすぐに埋まるでしょう。

発熱外来担当の医師とも今日少し話しましたが、医療機関側はもうなるようにしかなりません。
施設として受け入れ可能であれば受け入れるし出来ないなら断る・・・
当たり前ですが、それだけです。

なので自分の身は自分で守る、これが一番かと思います。
政治家の先生方は全く気にしていないようですが、大人数での会食がやはり一番問題でしょう。

それとスキーに行った時にも気にしてチェックしていましたが・・・
皆さんマスクは付けていますが、手指消毒をする人が非常に少ないと思いました。
医療現場にいると " 一行為一手洗い(消毒) " と言うのが原則なので普段でもアルコールが置いてあると使ってしまいます。
人は無意識に口や鼻を触ったり、目を擦ったりするのでウイルスの付いた手で触れば感染する可能性もあります。
リフト券売り場、更衣室、レストハウス、トイレなど、いたる所に消毒液は置いてあるので、もっと利用した方が良いのに・・・と思います。
報道機関もマスクだけじゃなく手指消毒の必要性をもっと宣伝して欲しいですね・・・



最後になりますが、今年も当ブログをご覧頂き本当にありがとうございました。
更新頻度は年々少なくなっていますが、来年もこのブログは頑張って続けていきます。
皆様、良いお年をお迎えください。



☜御覧になりましたら、1クリック御協力をお願い致します。