上林温泉 湯宿せきや
P9250401



























2021年9月、長野県に温泉旅行に行った際に宿泊しました。



上林温泉があるのは志賀高原の麓、近くには湯田中温泉、渋温泉といった温泉地が沢山あります。
大型旅館の多いこれらの温泉地と比べると上林温泉は小規模な宿が多く、自然に囲まれた静かな温泉地です。
そのため昔から多くの文人墨客が執筆活動や保養に利用して来ました。
少し歩いた所には温泉に入る猿が外国人観光客に人気の地獄谷野猿公苑があります。

" 湯宿せきや " は大正元年創業、100年の歴史のある老舗旅館です。
門構えも風格があります。
P9250409


フロントエリア
P9250450


フロントの右側には重厚感のあるソファーの置かれたラウンジ " 暖 " があります。
P9250441


洒落た赤い薪ストーブが備え付けられています。
火の入る冬は良い雰囲気でしょうね・・・
P9250475


パブリックスペースは充実していて廊下の途中に中庭を眺めながら寛げるスペースや・・・
P9250523


P9250386


貸切風呂の隣には書庫もあります。
P9250368


フロントの隣にあるサロン " たんのい "
P9250433


バーカウンターでお酒も注文できます。
P9250430


座り心地の良いソファー
P9250421


名前の通りTANNOYのスピーカーが置かれています。
真空管アンプと相まって、深みのある音色でジャズやクラシックを奏でていました。
P9250426


宿泊するとサロンの営業時間内にワンドリンクサービスがあります。
風呂上がりに志賀高原ビールを頂きました。

サービスだから小さいグラスビールかな・・・と思ったら大きなビアグラスで来ました(笑)。
P9250489


部屋数は僅か8部屋、 " 遊季亭 " 、 " 深山亭 " 、 " 今心亭 " の3つのエリアに分かれています。
全ての部屋に源泉かけ流しの風呂が付いています。

今回は " 遊季亭 " に宿泊しました。
渡り廊下を通って部屋に向かいます。
P9250393


" 山吹 " という部屋に宿泊しました。
P9250463


居間は10畳の和室です。
テレビは3D対応、52インチの大型サイズ・・・
P9250293


部屋に入ると係りの方がお茶と御菓子、胡瓜の辛子和えを出してくれました。
P9250222


P9250225


広縁にはマッサージチェアが置いてあって無料で利用できます。
なかなか高性能のモデルで滞在中は何度も利用しました。
P9260696


広縁の外にはベンチの置かれたテラス
P9250306


寝室は別になっていてシモンズ製のベッドが置かれています。
非常に寝心地が良くて熟睡出来ました。
P9250339


枕も硬さ、高さ別に3種類置いてありました。
P9250233


寝室の壁にもテレビが付いています。
角度が変えられるようになっていて、仰向けに寝たままテレビを見ることも可能です。
P9250332


洗面所には大型のタオルウォーマー
P9250309


洗面所の奥にシャワースペース、その奥に部屋付きの風呂があります。
P9250329


P9250318


部屋風呂は後でゆっくり入ることにして、大浴場と3箇所ある貸切風呂に行ってみました。
まずは大浴場へ・・・
P9250375


バスタオルは脱衣所に備えてあるので部屋からはフェイスタオルだけ持って行きます。
P9250250


大浴場は6〜7人程度が入れる内湯のみです。
貸切風呂には洗い場が無いので部屋風呂か大浴場で体を洗ってから利用します。
P9250242


続いて " 楓の湯 " 、 " 紅葉の湯 " 、 " 欅の湯 " の3箇所ある貸切風呂へ・・・
P9250357


まずは " 楓の湯 " 、こちらは岩造りの露天風呂です。
P9250256


眺望はありませんが前に広がる森の緑に癒されました。
P9250349


" 紅葉の湯 " は木造りの浴槽です。
浴槽以外は楓の湯と似た雰囲気ですね・・・
P9250268


" 欅の湯 " だけは草履に履き替え、庭を数m程歩いて行きます。
P9250280


こちらは丸い桶の浴槽です。
P9250277


こちらはジャグジー機能が付いています。
源泉かけ流しのジャグジーは、なかなか無いですね・・・気に入って2回入りに来ました。
P9250517


最後に部屋風呂へ・・・
ヒバ?、ヒノキ?、材質は分かりませんが木造りの浴室、浴槽です。
P9250503


露天風呂と紹介されていますが、ほぼ内湯です(苦笑)
他のタイプの部屋は、もう少し露天風呂ぽい風呂の様です。
まあ " 遊季亭 " は一番安いタイプの部屋ですから・・・

浴槽は一人が足を伸ばしてゆったり入れる大きさです。
源泉をざあざあと溢れさせて入るのは最高でしたね・・・
P9260701


お湯は地獄谷から引き湯しています。
全ての浴槽が源泉かけ流しです。
P9250245


無色透明、無味無臭のお湯で、浴感にもあまり特徴はありません。
温度は適温に管理されていました。

食事は個室の食事処で頂きました。
P9250547


料理は見た目も綺麗で美味しく、ボリュームもありました。
御品書きが簡素な物なので覚えている範囲で・・・

季節の盛り合わせ(前菜)は林檎の白和え、紫芋の饅頭、胡麻豆腐のジュレ、トウモロコシ、モロッコインゲン
P9250559


信州牛のしゃぶしゃぶ、美味しいお肉でした。
P9250564


御造りは鮪の山かけ、鯛、信州サーモン、岩魚?だったかな・・・美味しく頂きました。
P9250576


信州名物、馬刺し
P9250582


季節の煮物、南瓜の茸餡かけ、南瓜は饅頭状に調理され下に入っていました。
P9250588


子持ち鮎、ふっくらと焼かれ美味しく頂きました。
P9250606


天麩羅は南瓜、マコモダケと・・・忘れた・・・(苦笑)
揚げ立てでした。
P9250616


帆立、鰤のソテーは人参ソースかタルタルソースで頂きました。
P9250622


御飯は木島平産のコシヒカリ
P9250628


デザートまで美味しく頂きました。
P9250643


朝食もボリューム感がありました。
小鉢が多く、色々な物が食べられるのが良いですね・・・
P9260648


サラダ
P9260659


豆腐
P9260657


煮物
P9260663


シラスと大根おろし
P9260678


茄子と獅子唐の味噌炒め
P9260669


鮭も脂が乗っていました。
P9260674


出汁巻き卵
P9260670


デザートはヨーグルト、コーヒーも頂いて、朝からお腹一杯になりました。
P9260693


評価(5点満点)
部屋5、施設4、お湯4、内湯3、露天風呂4、夕食4、朝食5
特徴はありませんが、源泉かけ流しのお湯はやはり良いですね・・・
部屋風呂も良いですが、ジャグジー付きの桶風呂が特に気に入りました。
静かで落ち着ける宿の雰囲気も良いですね・・・
料理はボリュームがあり、味付けも良くて美味しく頂きました。
敢えて言うなら山の中なので鮪、帆立、鰤ではなく、土地の物を出して頂けたら最高ですね・・・
このレベルで2万円代中盤から宿泊出来る(遊季亭のみ)、コスパも非常に良いと思います。
また泊まりたいですが予約が取れないんですよね・・・

DATA
上林温泉 湯宿せきや
住所:長野県下高井郡山ノ内町上林温泉
TEL:0269ー33-2268
料金:1泊2食付23100円〜
泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩温泉(低張性中性高温泉)
源泉温度:59.5℃、PH:6.68
HP:https://www.yuyadosekiya.com/




☜御覧になりましたら、1クリック御協力をお願い致します。